【PS4】Paladins攻略情報(日本語版)【Switch】

Paladins(パラディンズ)とは

基本無料型の5vs5のPVPで戦うヒーロー系シューター。
オーバーウォッチと違い試合中のキャラ変更はできません。
また各チャンピオンには自分好みにスキルビルド(タレント、ロードアウト)を構成することができます。
例えば防御特化のタンク(フロントライン)にしたり、攻撃型のヒーラー(サポート)にしたり、考えれば奥が深いです。

PS4版

現在国内ストアに配信されてません。PS4でプレイするには北米アカウントを使い海外ストアからダウンロードする必要があります。(日本語化はされてます)
プレイは日本アカウントでもできますが、課金ができませんので課金する場合は海外アカウントでプレイしてください。

Switch版

2018年6月13日より日本でも先行プレイ可能になりました。ただし正式リリース(2018年8月頃)まではファンダーズパック・セット(約3000円)のみの販売となります。
ファンダーズパックとはすべてのチャンピオンがプレイできるようになります。

無料プレイがしたい人は2018年8月中旬の正式リリースまでお待ち下さい。

ゲームモード

シージ

試合が始まったら両チームが中央にある制圧エリアを占領しに行きます。制圧できれば1ポイント。
占領したらペイロードという乗り物を敵陣地まで運ぶことができれば1ポイント。
防衛側(占領された側)は敵が運んでくるペイロードを陣地に入れられるのを防衛できれば1ポイント。4ポイント先取で勝利。

デスマッチ

デスマッチには2種類あり、単純にキルして先に40キルしたチームが勝利するモードと、中央の制圧エリアに滞在して先に400ポイントとれれば勝利のモードがある。

トレーニング

PvEやチュートリアルの他に射撃練習場という全チャンピオンとスキルを試すことができるモードもある。

 

チャンピオン

全37チャンピオンの内、初期で使用できるチャンピオンは11人。
チャンピオンのアンロックには、ゴールドまたはクリスタル(課金通貨)が必要。
ゴールドはログインボーナス、デイリークエスト、プレイしていれば入手できる。

チャンピオンの役割は全部で4種類。
フロントライン
ダメージ
フランク
サポート

フロントラインはタンクで多めの体力やシールド、ダメージ軽減効果などを持っており、戦線の維持の役割がある。

ダメージは名の通りチームのダメージソース役。

フランクは敵の横や背後から攻撃を仕掛け、敵の連携を乱したり、ヒーラーやスナイパーを倒しに行ったりという役割がある。

サポートは主に回復役、特にフロントラインを回復してあげないといくらタンクであっても体力が保たない。

 

 
最初に全てのチャンピオンを使いたい人には、全チャンピオンアンロック可能なパックも有り。
アンロックの他にもスキンなどがあるが基本無料ゲームなので課金での入手となっている。

ローテーションと表示されているのは、未アンロックでも週ごとにローテーションで使用可能になっているチャンピオン。
ローテーションで使用してみて気に入ったならゴールドを溜めてアンロックしよう。

【Paladins】みんなの好きなチャンピオンランキング【おすすめ】

2018.06.27

プレイの基本的な流れ

アカウントレベルが5上がるまでは、PVPを選んでもPVEになるようになってるので、気軽にデスマッチを始めてみよう。
チャンピオン11人の中でもVIKTOR(ビクター)やTYRA(タイラ)は使いやすいチャンピオンなので、それらから始めて感じをつかもう。

試合が始まったらまずはタレントを選ぶ。と言ってもキャラレベルが上がらないと1つしか選べないが・・・
キャラレベルが2,8,12と上がっていくにつれてタレントをアンロックすることができる。ただし選べるのは1つ。

タレントを選んだら次にロードアウトを選ぶことになるのだが、最初は初期デッキがあるのでそれを選んでおけば良い。
 チャンピオンの使用感が分かってきたら、ロードアウト編集で好みのデッキを作成 しとこう。

自陣内にいる状態で○(SwitchはAを押すとアイテムショップが開くので、右上のクレジットを消費して購入しよう。
クレジットは1試合ごとのお金なので、どんどん使って問題ない。

ただし、注意点として下の画像をみると「防衛」「ユーティリティ」「回復」「攻撃」というように4カテゴリに別れているが、防衛の中の4種類のうち1つしか買えない。
つまり防衛の中で1つ、ユーティリティの中で1つ、回復の中で1つ、攻撃の中で1つ計4種類しか購入できないので注意。
そのかわり、3段階までアップグレードできるようになっている。

敵ににシールド持ちが入れば打撲サポートがいれば焼灼というように戦況によって変わってくる。
自分がフロントラインで味方にヒーラーがいてかつ敵が焼灼を取っていたら、自分は活性化を取るようにしてる。

このあたりは慣れてくると分かってくるので最初はあまり難しく考えなくてもいい。

試合が終了したら経験値とゴールドがもらえる。経験値によってチャンピオンのレベルが上がりタレントをアンロックできるようになる。
またゴールドはチャンピオンのアンロックに使ったり、ゴールドを使ってチャンピオンレベルを上げることもできる。

ようはタレントをアンロックするとチャンピオンの立ち回りがちょっと変わってくるので、それを楽しんだり、ゴールドを稼いで新しいチャンピオンを使い楽しんだりする感じ。

操作方法

プレイ中に方向キー↑で三人称視点に変更可能。
キャラによっては三人称視点の方がプレイしやすかったりするので、臨機応変に切り替えていこう。

→を押すと簡易チャットすることができる。

PS4

Switch

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。