無理しないから継続できる!健康な身体とお腹のダイエットを両立する方法

まず僕自身が不健康な生活をしているので、少し改善しようと思ったのがきっかけです。

仕事はデスクワークで趣味がゲームなので、運動不足もいいところ・・・

さらに仕事の日の昼食はコンビニで済ませていたり、野菜を食べようと思っても生野菜を食べると吐き気がする体質なのでかなりの野菜不足状態

そんな不健康な生活の日々が続いて、ついに健康診断ではコレステロールと中性脂肪が大変なことになりました(汗

このブログを運営している僕は29歳なのですが、お腹も徐々に出てきており体がおっさん化していることを目の当たりにしてしまいました。

少しでも改善したいと思い、健康な体にするために2017年3月から最低でも半年間は実行していこうと思います。(結果報告予定)

無理して継続するのは難しいのでどうするか?

まず始めに言っておかなければならないことがあります。

僕は意志の弱い人間です。

そんな人間が糖質制限ダイエット、定期的なランニング、毎日の筋トレなど続くはずがありません。←断言できます

糖質制限ダイエットとは、文字通りに糖質の摂取量を制限して行うダイエット方法です。 糖質が含まれる食べ物というとお菓子や果物などを想像しますが、実は私達が主食として食べているご飯やパン、麺類などの炭水化物にも糖質が含まれています。 炭水化物は、糖質+食物繊維の総称で、1日に摂取するカロリーの約半分を占めています。

糖質制限ダイエットの効果的なやり方や成功ポイントと口コミ!

太っている人は、それなりの努力がないと痩せることはできませんが、僕は170cm/64kgと標準な体型です。

なので長く継続できる方を重点に考えていきたいと思います。

そもそも 美味しい食べ物を食べれるから毎日頑張れるのであって、好きな食べ物を食べれない糖質制限ダイエットはストレスでしかない。 (というのは怠け者の僕の考え方です)

  • 糖質制限→しない
  • 間食・菓子→ちょっと減らす
  • ランニング→しない
  • 筋トレ→ちょっとだけする
  • 野菜不足→何かで補う

こんなゆるい感じで実行していきます。

運動不足を改善し、効率良くお腹の脂肪を減らす方法

まず始めにお腹が出てくる原因について知っておかなければ改善することもできません。

お腹が出てくる原因について

ポッコリお腹の原因は、もちろん脂肪が多いことですが他の原因もあるのです。

それは年齢とともに内側の筋肉が衰えて内蔵を支えれなくなり、その結果内臓が本来の位置より下にさがることです。

  • 食事制限で脂肪を減らす
  • 筋トレして内側の筋肉を鍛える

この二点でお腹まわりは改善できそうですけど、なんか良く聞くダイエット方法ですよね。

ただ僕の場合は継続を重点に考えているので、両方行うと続きそうにもありません(汗

なので食事制限は基本的に設けません。実行するのは筋トレのみ!

筋トレして一応トレーニングしているという実感を持っていれば、自然と間食や菓子を減らせれるというスタンスです。

お腹周りの筋トレ方法で、最も効果がある腹筋ローラーを使用する

腹筋ローラー(アブローラー)とは、腹筋のトレーニングするならとりあえずこれ買っとけというほど有名な筋トレ・ダイエット道具です。

GACKTやローラなど多くの芸能人も愛用しています。

腹筋ローラーをおすすめする理由

1.価格が1000円前後で安い

2.短時間で高負荷のトレーニングが可能

3.内側の筋肉(インナーマッスル)に有効

4.腹筋以外に背筋、肩、胸、を鍛えられる

5.コンパクトで場所をとらない

価格、時間、高負荷の三拍子で非常にコスパがいいです。

腹筋ローラー愛用のYoutuber サイヤマングレートさんが動画でこんなことを言っています。

腹筋ローラーは100万円以上の価値がある by サイヤマングレート

 

 実際に使用してみた結果、これなら継続できると実感

普通の腹筋のトレーニングだと何十回も行う必要があり時間も労力にも無駄が多いです。

僕の場合だと筋肉痛になるまで、50回以上を2セットしてやっと筋肉痛だったり。

その回数を毎日こなすのが大変でいつも途中で辞めてしまうことが多かったのですが、この腹筋ローラーを使用してみると15回を2セットで筋肉痛になれるので毎日が苦痛じゃなくなりました。←大事

例えば

腹筋ローラーを使用する前→「はあ・・今日も腹筋しなくちゃ・・」

腹筋ローラーを1週間使用した後→「あ、忘れてた今日も腹筋ローラーしとこーっと」

あくまで個人的な感想ですが、頑張って筋トレというより生活習慣に腹筋ローラーというのが1つ加わった感じなので全く苦にならずに継続できそうです。

短時間で高負荷のトレーニングということが継続を一番に考えていた僕には嬉しい誤算でした。

野菜不足による高コレステロールを下げる方法

コレステロールとは、中性脂肪と同じで体内のあぶら(脂質)のこといいます。

まずはコレステロールが高いとどのような影響があるのかを知っておきましょう。

高コレステロールによる身体への悪影響

高コレステロールだと血液中の脂質も高くなります。

そういった症状のことを「高脂血症」や「脂質異常症」と言います。

この「高脂血症」や「脂質異常症」の状態になってしまうと、血液中の脂質が動脈に溜まり高血圧の原因になります。

そのため血管に負担をかけることになり、動脈の弾力性を失ってしまいます。

このような状態のことを「動脈硬化」と言い、動脈硬化になってしまうと、心筋梗塞や脳卒中の原因になってしまいます。

コレステロール値を下げる成分と、高コレステロールになる食べ物

コレステロールを下げるための有効な成分

青魚にある「EPA・DHA」、「食物繊維」「ビタミンB・E」などがあります。

高コレステロールになる食べ物

「ケーキ」「チョコレート」「スナック菓子」「カップ麺」など

高コレステロールになる食べ物を毎日と言っていいほど食べてました・・・

そりゃ高コレステロールになって当然ですね。

青汁を飲むことでコレステロールは下げれる

僕は生野菜を食べると吐き気がする体質のため、小さい頃から野菜ジュース(野菜汁50%、果汁50%のやつ)を結構飲み続けていましたが、あまり効果がなかったのかもしれません。

青汁にはコレステロールを下げる「食物繊維」が豊富に含まれています。

この食物繊維がどのような働きをしてくれるかというと、

野菜には5大栄養素であるビタミンやミネラルをはじめ、第6の栄養素と呼ばれる食物繊維が多く含まれています。これまでの研究により、野菜の摂取は「脳卒中や心臓病などの生活習慣病やがんの予防に効果がある」という結果も出ています。

また、食物繊維を豊富に含む野菜には、腸内環境を整える働きがあります。免疫細胞の約6割が存在する腸は「最大の免疫器官」とも呼ばれるほどで、腸内環境の整えが免疫力のアップに繋がると言っても過言ではありません。野菜の摂取がとても重要であることがわかると思います。

青汁に期待される効果・効能とは?

食物繊維がすごく頼もしいやつっぽい。

食物繊維よってお通じも良くなるのでダイエットにも効果があります。

実際に購入して飲んでみた感想

薬局やネットなどで色々な青汁が出ていますが、とりあえず最初なので薬局で価格の安いもの購入してみました。

購入したのは、山本漢方製薬の大麦若葉

約1300円で44袋なので、一日一袋飲むとして1.5ヶ月飲めれます。

一日あたり約30円。高いものになると100円以上したりします。

飲み方は牛乳やヨーグルトと混ぜて飲む方法もあるみたいですが、最初なので普通に水と割って飲みます。

混ざりやすいように最初はコップ半分の水に入れて混ぜます。

混ぜ終わったらさらに水を追加して再度混ぜ直せば上手く混ざってくれます。

どうしても青汁って苦いイメージがあって飲むのに抵抗があったので、不味いのを覚悟して一口目を飲んでみました。

ゴク・・ゴクゴク・・・

ん?・・・あれ?・・・

全然苦くない。もっと青臭いイメージを想像してたのに。

一応パッケージには「抹茶風味」とはなっていたけど、ほとんど抹茶。

匂いもお茶っぽいし。

なんか普通に飲めて拍子抜けしました。

商品や人によって変わってくると思いますが、これなら僕は余裕で飲めます。

調べてみると一昔の青汁は苦かったらしいけど、最近のは凄く飲みやすいみたいですね。

これなら毎日飲めそうです。

腹筋ローラーと青汁を最低でも半年は続けてみる

腹筋ローラーや青汁は2、3ヶ月継続しないと効果を実感できないようです。

特に青汁の場合は、薬ではなくあくまで野菜なので実感するまで時間がかかります。

半年したら身体がどのように変化したかを報告しようと思います。

腹筋ローラー、青汁どちらも低コストで継続できそうなことなので気になったら試してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。