1月の運営報告と改善したこと、今後の課題について

いつもアップジェットをご購読いただきありがとうございます。

今回は当サイトを2016年9月に立ち上げてから現在(2017年2月15日)までの運営報告をいたします。

この記事では自分の実行してきたことと、改善したこと、今後考えていることの記録用のつもりですが、これからブログを始めようと考えている人へ少しでも参考になればと思います。

ブログを始めた経緯

これは普通にお金を稼ぎたいと思ったからです。

お金を稼ぎたいと考えたときに、ただ単純にコストが低いのがインターネットを使ったビジネスだったから。

インターネットビジネスでも色々ありますが、ビジネスをやる上で一番大切なことが集客です。

当たり前ですが、 お客さんを集めれないことには収益に結びつきません。 

ネットビジネスにはネットショップもありますが、そもそも集客ができないと物を売ることもできません。

まずは集客できるようになる。こう考えた結果、アフィリエイトに行き着きました。

ブログかYoutubeのどちらをしようか迷いましたが、Youtubeの場合コンテンツの価値よりも人としての価値や面白さがないと難しいと思いました。

ブログも同じことが言えますが、基本的には読者の為になる記事を書き続ければ自然とアクセス数も増えます。

人気者になりたいと思っている人は、Youtube。

人気者より価値のあるコンテンツを提供したいと思っている人は、ブログアフィリエイト。

自分は後者でした。

また下記のサイトでブログアフィリエイトとYoutubeの収益を説明してくれています。

読んでもらえれば分かりますが、サイトアクセス数とYoutube再生数の比較をしたときに圧倒的にサイトアフィリエイトの方が収入が多いのもブログアフィリエイトを選んだ理由です。

現在までのアクセス解析

2016年9月からサイトを立ち上げて、Googleアドセンスを導入したのが1月なのでそれ以前まで収入が0円です。

またサイト立ち上げた当初に何個か記事は書いていたが、今では削除してるので0になっています。

PV数 UU数 書いた記事数 収入
2016年9月 0 0 0 0
2016年10月 40 15 0 0
2016年11月 440 65 9 0
2016年12月 300 79 3 0
2017年1月 約9000 約1800 39 約1000円

最初の頃はITに関することをメインに書いていたが、ネタが思いつかない為1月からゲーム記事も書くようになりました。

ゲームの力って凄い・・・

改善したこと

広告の配置場所

広告のクリック率が悪かったので、広告の配置を色々模索してました。

配置で好ましいのはコンテンツ上、コンテンツの中、コンテンツ下に配置するのが良いそうです。

コンテンツの中には広告を入れてなかったので入れてみたり、収益に繋がっていない広告をブロックしてみたりしてましたがあまり改善しませんでした。

そもそもゲーム攻略記事が多いので、なかなかクリックに結びつかないのです。

このあたりはどうしようか検討中です。

サイトが重かったので軽くした

当サイトはWordPressを使用していて、記事を書くのもブラウザ上で書いています。

下書き保存や更新、プレビューを行うことが多く、そのたびに反映されるまでが遅くストレスになっていました。

そこで、サーバーをさくらレンタルサーバーからエックスサーバーへ移転してみることに。

 移転してみた結果、サーバーの応答速度が速くなり、記事の編集が凄く快適になりました。 

サーバ移転ですべて解決したと思っていましたが、ページの表示速度が改善されていない・・・

WiFi環境だと速度が速いのであまり気にならなかったですが、モバイル回線のときは激重でした・・・(汗

僕は格安SIMのフリーテルを契約してて、そのせいで重いのかな?とちょっと放置気味になっていました。

あるページでは表示されるまでに数十秒かかっていたのでさすがにおかしいと調べてみました。

すると、1枚の画像ファイルのサイズが5Mバイトとあったことに気づきました。

画像をアップロードする際は、リサイズと圧縮するように気をつけてはいましたが、それでも何枚か忘れてアップロードしていました。

そこで、WordPress内の画像を圧縮してくれるプラグイン「Compress JPEG & PNG images」を利用して圧縮しました。

こちらの記事を参考にさせていただきました。

またゲーム記事が多く画像を多用しているのも原因でした。

一気にすべての画像を読み込ませるのは効率が悪いと思い、スクロールしたときに画像の読み込みをしてくれる「Lazy Load」というプラグインを導入。

参考にしたサイトはこちら。

上記2つのプラグインのおかげで、ページの表示速度が劇的に速くなりました。

今後の課題

サイトが重いことについては、サーバ移転と2つのプラグインで解決できたので次の課題は収益増に焦点にあてて考えていきたいと思います。

現状の把握

1月から現在(2月15日)まで順調にPV数を伸ばすことができました。

まだ未確定なので公開はできませんが、月の半分の時点でPV・UU数、収益も先月の約倍にすることができています。

これだけ見ると凄く順調に思えますが、実際は全くそうではありません。

Googleアドセンスの指標にページRPMというのがあります。

これは1000PVあたり何円の収益になるかというものです。

計算式は「金額÷PV数×1000」で、当サイトの今月の状況で計算してみると約120円になります。

1000PVで125円です。

1PVあたり0.125円。

仮に10万PVのアクセスになっても、12500円にしかなりません。

これは収益報告をしている他のブログをみたら分かることなんですが、非常に低いです。

これが1PVで0.5円にすることができれば、同じ10万PVでも50000円の収益になります。

なぜこのような自体になっているかと考えてみた結果、下記のことが分かりました。

  • ゲーム関連の広告は単価が低い。
  • ゲーム攻略系の記事をメインに書いていたので、広告のクリックなりにくい。

また 攻略系を一生懸命書いても、年月が過ぎてそのゲームをする人たちが居なくなってしまったら、それまでに書いた何十記事に価値がなくなってしまいます。 

今後どうしていくか

今まではアドセンスの広告しか貼っていなかったので、ゲーム記事に関しては別のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)の利用を考えています。

スマホアプリに特化したGAME FEATの広告をコンテンツ下に配置してみました。

GAME FEATはクリック報酬ではなく、インストール成果型報酬になっています。

無料アプリでもインストール後、起動してくれたらそこで報酬(100円〜400円)が発生する仕組みです。

ゲーム記事に関してはこちらで様子見してみたいと思います。

また記事にもよりますが検索したときに上位に表示されるようになりました。

サイトが評価されてきたので、ゲーム関連は一旦中断して別のジャンルに挑戦してみようと考えています。

(本当はジャンルを絞ったサイトの方が評価はされるようです。)

なるべくゲームよりは時間が経っても多少価値が続くジャンルにしたいです。

ただこのあたりは競合が多いので、自分の記事が入り込めるのは難しいです。

広告単価がゲームより高く、価値の続くジャンルを考えていきます。

広告単価については、Googleのキーワードプランナーで調べることができます。

キーワードプランナー自体の利用は無料なんですが、2016年からAdwordsでの入金が必要になっているので注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。